フローリングにジョイントマットは必要か?出産・育児の準備

家のリビングダイニングは全面フローリングです。

よく子どもがいるお宅にはジョイントマットが敷いてあることが多いですが、あれは必要なのか…必要ならば自分が動けるうちに敷き詰めたいなと思うようになりました。

でも、あれはどこまで敷けばいいのか?本当に必要なのか?色々と悩むようになりました。で、自分なりに調べてみました。

ジョイントマットのメリット

◎クッション性があるので転んでも痛くない

◎飲み物などをこぼしても染みこみにくい

◎クッション性により防音効果も期待できる

◎フローリングよりはあったかい

という感じでしょうか。

クッション性があるので転んでも痛くない

まずはジョイントマットを検討する最大の理由は安全性ですかね。ネットを見るとつかまり立ちするようになると頭から後ろに転倒するという話はたくさんあります。我が子もお腹のなかで動きまくっているので、今からおてんば娘になりそうで(笑)そうなるとたくさん転倒もしちゃうかな~と心配しています。マットがあるだけで少しは軽減されそうですね。

飲み物などをこぼしても染みこみにくい

ジョイントマットなら染み込まないので拭くだけで済む防水性も魅力でしょうか。きっと良くこぼしちゃうだろうしね。簡単に水洗いすることができるのは便利かもしれません。ただ、ジョイントマットの上にラグを敷きたい人には、ラグの洗濯しやすさにも関係してくるので一概には言えないのかな~。我が家にはテレビの前にラグがあって、ソファを置いているので、近々ラグしまい込みの恐れが出てきますね(笑)

クッション性により防音効果も期待できる

マンションなどでは下の階の方に配慮するためにも敷いている方が多いかもしれません。我が家は一軒家なので、そこまで防音効果はなくても大丈夫かな~と思いました。ただ、おもちゃをガチャガチャし始めると、フローリングに傷がついたりする恐れも出てくるので、ジョイントマットは良いかもしれませんね。

フローリングよりはあったかい

赤ちゃんは基本的に床近くで生活することがほとんど。部屋の暖かい空気は天井付近に上がり、冷たい空気は床にとどまりますね。我が家も完全にこれは大きな問題です。そのために証明はシーリングライトにして空気の流れを変えれるようにしていますが、冬は足元が冷えます。赤ちゃんは風邪をひきやすくなるのも困りますし、フローリングの冷たさを和らげるためにもジョイントマットを敷くのが良いのかもしれないですね。

ジョイントマットのデメリット

逆にデメリットはどんなことがあるんだろう…

×出費には違いない

×いつまで使用できるのか?長く使うのだろうか?

×お部屋のインテリア性は劣る

×掃除がしにくくなる

という感じでしょうか。

出費になる

敷こうか敷かないか悩んでいる人より、敷かなくても大丈夫かもしれないと思っている人には大きな出費になりますね。私は悩んでいるので必要ならば購入するのは仕方ないくらいにおもってはいますが、ジョイントマットはピンキリなので、いくらくらいのものを購入するかはっきりいって悩みどころです。100均でも売っているし、大判サイズもあったり…どのくらいの出費になるか購入を決めるまでははっきりしないですね。

いつまで使用できるのか?長く使うのだろうか?

ジョイントマットはいつまで使うのか?遊ぶようになっても敷いている方は多いようで、汚れなどがなければ長く使えるのかもしれません。生まれてからすぐに役立ちそうですし、長ければ小学生くらいまで使えるようです。

我が家では生まれて間もない赤ちゃんをフローリングの上に布団等を敷いて寝かせる予定なので、下にジョイントマットを敷くのが良いかな~と思っています。夏は大丈夫かもしれませんが、ちょうど季節の変わり目あたりには少しは暖かそうです。

意外と暖房費の節約効果にもなるかもしれないので、最初の出費をカバーできるかもしれませんね。

インテリア性が損なわれる

我が家はリビングダイニングに敷くことになるので完全に見た目の部分ではマイナスです(笑)一応、家具も色味やデザインに拘わり、フローリングに合わせてコーディネートしたつもりです(笑)それが茶色と白のパッチワーク?になるのは印象がかなり違ってきます。

色々と探してみると、フローリングの木目柄やコルクのジョイントマットがあったので、こちらも検討すると少しは印象が良いかもしれませんね。

掃除がしにくくなる

ルンバを使用しているのでフローリングだと掃除がしやすいです。ジョイントマットは隙間にゴミが落ちたり、ホコリが溜まったりするようです。これははがして掃除するしかないのかな~と思います。仕方ないね…

ジョイントマットはカビやダニ問題はどうなんだろう。調べると、ジョイントマットだからというよりは地域性や建物構造上の湿気などの影響の方が高そうです。ダニは、じゅうたんでも発生する問題なので、むしろジョイントマットのほうが衛生的かもしれませんね。赤ちゃんのいる家庭では、ダニはアレルギーを引き起こすので、じゅうたんよりジョイントマットの方が良さそうですね。

結果的にジョイントマットは必要か?

色々と調べてみましたが、ジョイントマットはあっても良い気がしてきました。むしろ必要かも…。我が家には和室は有りませんし、全室フローリングです。リビングダイニングにジョイントマットを敷こうかと思います。ただ、リビング部分のみでダイニング部分には考えていません(*‘∀‘)ダイニング部分は、赤ちゃんがもう少し大きくなってからにしようかな。

まずはサイズをはかって、ダイニング以外の必要な部分に敷き詰めたいと思います!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする