家族の一員になるということ

ご無沙汰してしまいました。

ブログを書くのは久しぶりですね☆
最近は、なんだかわからないけれど忙しい日が続いていて…
ようやくほっと一息つけた今日でした。
30歳になり、ようやく結婚することになり(笑)

もぁ、結婚は諦めてましたよ(._.)
と心の中で、家主に向かってつぶやいちゃう感じ。
ウソじゃないかと、半分疑ってましたから。
でも、本当だったみたいです(*‘∀‘)
そんなこんなで

ここ最近の週末はお互いの実家に行ってました。
私の実家に帰るのは気を使わなくて良いので、問題なかったのですが、家主のパパとママに会うのは緊張!
〇〇さんのお父様、お母様と呼ばないといけないのかな〜(´Д` )
とか
食事のお手伝いは申し出た方がいいよね…
とか気に出したらきりがなかったです。
なんか、結婚するんだな〜という実感が!
嬉しいことなんだと思いますが、ちょっと気疲れしちゃいますね…

男性もあるのかもしれないけど、やっぱり女性の方が大変だよね。
男性は、料理の期待とかされないけどさ…。
女性はどこまでやったらいいのやら…とオロオロしちゃったし。
結局私はどうしたか!
適度にダラける。けどお礼の気持ちは後日伝える。こうしました☆
お手伝いは申し出たけど、いいわよと言われたので運ぶまで。
朝ごはんのお手伝いは、家主にアシストしてもらって聞いてもらう。
(これがないと、朝から起きてお義母さんの起床を確認しないといけないとか諸問題がでてくるからね)
その代わり、見えないところでお風呂を洗う!
お布団は自分の分は畳む!(家主の分はご自由に)
以上。
それだけでも気をはっていたので、これ以上してたらとんでもなく疲れたと思うよ。
家主がどっかに行くと、金魚のフンみたいについて行くし(笑)
一人では何も出来ない女でした。
でも、家族の一員に加えてもらえるなんて嬉しいことですね(*‘∀‘)
家主のご両親が寛容で感謝です。
そんな風にして、私たちの2週にわたる週末は過ぎていったのでした☆
で、今日はお休みです。
今週末は、ちょっとゆっくりしたいな~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする