出産前の作り置きおかず作り!冷凍できるおかず

出産予定日も迫って来たので、少しづつ作り置きおかずを作り始めることにしました。

第1弾として、冷凍保存したものを綴ります。

①ハンバーグ

ふるさと納税でいただいた、ハンバーグを焼いて冷凍保存しました。ソースだけ作ればすぐに食べれて便利

②とうもろこし

2本購入し、レンジでチンしたものを3等分くらいにしてラップにくるんで冷凍しました。小腹がすいた時のおやつの予定

③ラタトゥイユ

母が送ってくれた大量の夏野菜が届いたから、ジップロックに小分けにしました。パスタソースにもお肉やハンバーグのソースにもピッタリ。そのまま食べても美味しい

④なすとししとうの甘辛炒め

鶏肉と一緒に炒めるだけ。これは夕飯のおかずにして多めに作って、タッパーに1回分を保存

⑤餃子

作って冷凍しておけば、焼けばいいだけなので便利ですね。とりあえず葉物野菜はないので、ネギたっぷりの餃子を作り、1回は夕飯のおかずにして、あとは冷凍保存

⑥ピーマンの肉詰め

餃子用のひき肉を多めに買った1/3は肉詰め用にとっておくことにしました。これも1回は夕飯のおかずにして、あとは焼いたものを冷凍保存

⑦オクラ

大量のオクラを茹でて、輪切りにして1回分づつをラップにくるんでジップロックです。自然解凍で食べれるので野菜不足の時にもピッタリ

⑧ごはん

炊き込みご飯と普通のご飯を炊きました。炊き込みご飯はこれまた1回は夕飯にしました。ご飯は意外と場所をとるので、本当はもう2回くらい炊きたいけど諦めます…

⑨かぼちゃの煮物

ド定番

⑩天ぷら

うどんが大好きなので、スーパーで売っている海鮮かき揚げをラップにくるんで冷凍しました。それだけでめちゃくちゃ豪華なうどんに

⑪ひたすら魚を焼く

レンジで温めるだけにしたいので、魚を焼いて冷凍しました。お休みの日の朝に朝ごはん用と一緒に焼いて、残った分は全部冷凍保存。それにすでに冷凍されている煮魚もストックしました。

⑫鶏肉と野菜の黒酢あん

大好きな大戸屋で好きなメニューの黒酢あんを作ってみました。野菜は母が送ってくれた野菜を中心に、じゃがいも・なす・ピーマン・ネギ・人参に鶏肉です。じゃがいもは冷凍出来ないので、当日の夕飯用で1回分は食べましたが、残った分は全部冷凍保存。

このほかにも、刻みネギ・ほうれん草・ブロッコリー・アスパラ・カレーなどいろいろな料理が冷凍保存してあるので冷凍庫がパンパンです。

でもきっとあっと言う間になくなっちゃうんだろうな~と思いながら少しでもストックを増やせるように入れ方も工夫しないとだめですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする