イタリアへの新婚旅行⑨ JALPAK添乗員ツアー8~9日目

空港行のチケット今日で本当に帰っちゃうんです…

もっとイタリアに居たい!って当たり前。完全な現実逃避ですね。

帰るのが嫌すぎて、ホテルの近くの世界遺産の教会に足をのばしてみました。

でもね、ここまでたくさんの素晴らしい教会を見てくると感動も若干薄れてしまうのね…。

恐るべし!イタリア!

さて、身支度をして、テルミニ駅に向けてホテルを最後にしました。

さよなら、ホテル…

テルミニ駅はターミナル駅なので結構広いです。イタリアの首都ローマの空港は2つ。

国際線がメインの「フィウミチーノ空港」と、格安航空会社がメインの「チャンピーノ空港」です。

今回はもちろん「フィウミチーノ空港」に向かいますよ~

今回は列車で移動することにしました。

イタリア国鉄で空港までの直通列車。ノンストップなのは嬉しいですね♪
所要時間は30分ちょっと(たしか32分くらい)、15~30分間隔で運行していて運賃は14ユーロでした。シャトルバスなどに比べると少し高かったですが、時間もその分早いですし、渋滞の心配もなかったので、家主と意見は一致しました。

予約することもできるようですが、前日下見したところ、列車はたくさんあるし、券売機もこれでもか!ってくらいあるので、当日駅についた時間で買えば大丈夫そうです。

私たちは、券売機のすぐのところにある時計で5分後の電車に乗る予定でチケットを購入しましたが、改札前にある時計はもっと進んでいて、出発の1分前。

「えっ!ちょっと間に合わなくない??」

ダッシュ!

って感じでホーム向かって右側の乗り場に急ぐ!!

乗り場のところに打刻機もありましたのでお忘れなく。

ホームについてみると電車がない…

もしかして行っちゃったのかな…と一瞬思いましたが、ホームにはたくさん人がいて、どうやらまだ来ていない様子。遅れていたんですね~

セーフ!

無事に10分遅れで出発です♪

フィウミチーノ空港行の電車

荷物があると座りにくいですが、まぁこんなもんですね。

ノンストップで空港に到着です。

私たちは、フィウミチーノ空港からパリにあるシャルルドゴール空港に向かい、約5時間のトランジェットで羽田に帰ります。

エールフランスにのってパリを目指す!JALの添乗員さんのお話通り、エールフランスは家主と座席は離ればなれでした。

1時間の待ち時間の間に、チョコレートで有名なVenchi発見!

キラッキラの目で家主を見る私…

「食べたいの?」「うん!!!!!」みたいなやり取りのあと無事にジェラートゲット!

イタリアンジェラートの美味しいお店「Vendi」

とっても美味しかった~

もう一個は食べれそうだったもんな~

添乗員さんから空港にあること聞いていて、実は絶対食べようと思ってたんだ~

空港を利用する方は最後に食べると良いですよ(*‘∀‘)

パリへ向かう機内では飲み物とサンドウィッチが配られました。野菜とサラミがあったので、迷わずサラミ!こちらも小腹を満たすにはちょうど良いですね♪

満足しているうちにパリに到着です~

シャルルドゴール空港の5時間をどうやって潰すかが課題。

今回は免税の買い物もしていないし、う~ん。

とりあえず空港内の免税店をブラブラするけど、これってのがないね。もともとネットでシャルルドゴールの免税店は期待できないことは聞いてたけどね。そのとおり!でした。

2周はしたけど全然買い物もする気持ちもおきずに、空港内をブラブラしているとPS4コーナーを発見!

時間つぶしのイベントブース

「ちょっとやってみようか。暇だし」

でゲームを始める。ってゲームって10年以上ぶりにやったかも。ロボットが敵を倒す奴が一番楽しかったけど、難しくって、家主と代わりながら時間を潰す。

2時間くらいはやってたような気がする。

そのおかげか残り1時間30分くらいにはなりましたよ。ゲートのところにも私たちの便が書いてあります。

後はシートに座って待ち中。

ユーロの残ったコインで買えるものを買ってくる!と言って家主からもコインを奪い、免税店でロクシタンのハンドクリームを3つ購入しました。日本の半額くらいで買えたのでラッキーでした。

空港にて

そんなことをしているうちに時間ですね。

さよなら。イタリア。

とっても楽しかったイタリア旅行でした。次はスペインかフランスかドイツに行きたいな~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする