結婚式の担当者との相性がやっぱり大事!タキシードのサイズ合わせで気づく…

今日は、家主と一緒にタキシードのサイズ合わせに行きました。

衣装は今までずっと同じ担当さんにお世話になっていて、1カ月ぶりくらいに会えるのを楽しみにしていました。

早速、訪問。席に案内され待っていると、別の担当さんがやってきました。

いつもの担当さんは「体調不良で…」

というので、今回は風邪かなにかで急遽お休みないのかと思ったのですが、そのあとに

「9月末で退職しました」と…

「本人も、私たちに御挨拶もできず、とっても残念と話していた」と。。。

私は、担当さんの体調不良のことが心配になり、さらに、担当さんに当日もアテンドしてもらいたいと思っていたので、心の底から残念に思い、あっと言う間にやる気がなくなってしまいました。

家主には申し訳ないけど、サイズなんてどうでも良くって(笑)
新しい担当さんに任せっきり。

担当さんとは、ドレス選びを2人で盛り上がりながら楽しくやらせてもらったので、ショックのあまりちょっとうるっとしてしまいました。

結局、サイズ合わせも20分くらいで終了し、落ち込みながらホテルを出ました。

一気に元気がなくなってしまった私。

まだまだ、この後の予定があったので、家主が元気出しのため?に私がずっと食べたかったチョコレートドーナツを食べ、次の予定に行きました。

結婚式って、やっぱり担当さんとの相性も大事なんだな~と気づかされた一日でした。

このブログを書きながらも、うるっとしています( ;∀;)

どうか、体調が良くなって元気で過ごせていますように!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする