ミニーには混雑した通勤電車は大変☆ケンカ・トラブルは怖い

最近、通勤電車の中で思うことがあります。

それはね…
いつか知らない人からケンカを売られる日が来るんじゃないかな〜
ということです。
というのも、私は145センチのミニー。
人に囲まれると埋もれます。
降りたい駅に着いたとき、行きたいと普通に行っても、たいがいは出られません。
昔、混みすぎてて必ずかき分けきれなくて降りれなかったこともあるほど…
ミニーには辛いね。
でも、今は帰ってご飯も作りたいから、頑張って降りるんだけど、普通の力だとダメで、身体全体で押さなきゃいけなかったり、他の人に押されると、結果的には全身で人様にぶつかっていくわけ。
そうすると加減ができなくて、結果的には舌打ちされたりするのね…
悲しいよね( ;  ; )
本当は、私だって穏やかに通勤したいよ。
でも、無理なんだよね…
しかも、つり革もつかめないから、手すりのところに立てないと必ず揺れでよろける…
あまりご迷惑にならないように、ヒール靴は諦めて、ペタンコ靴はいたりしてるけどね。
それで、ぶつかっちゃう…
でも、やっぱり生活するには、人にぶつかっちゃうのは仕方ないね。
考えすぎがいけないね!
よし、もう気にしない!
でも…
小柄な人はどうしてるのかしら…
通勤大変だよね!
私はわかるよ〜♪( ´▽`)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする