続JAL suicaカードの再発行後の悲劇!手数料とマイルの行方

昨日の夜、家主が急に笑った。

私のブログを見ていた。
隠していた悲劇がバレる…
焦る…
ただでさえ、クレジットカードを無くしたときに白い目で見られた。
Suicaが使えないだなんて失態がバレると困ると思っていたのに…
(・_・;(・_・;(・_・;
まぁバレちゃったし、しょうがないね!
前向き、前向き☆
私には、何かしらのプチ事件が起きることが多い…
なぜだぁ〜!
今回も家主には、
大変だね  フッ
とかって笑われた。
いやいや、私にとっては笑い事じゃないですからね!
隠してましたが大問題ですよ〜!
ということで、
今日はビューカードセンターに電話をかけることを決めていた。
早速電話
混んでるし、なかなかつながらないけど…ひたすら待つ!
女性が出た。
話をしたのち、担当に変わるという…
またひたすら待つ!
今度は男性。
彼曰く、
私がクレジットカードを入れたのちに退会手続きのボタンを押したからこうなっちゃったと言う。
さすがに、私もイライラ。
悪いけど、クレジットカードからのチャージなんて、何十回、何百回やってると思ってんのよ!
と心の中で叫ぶ。
男性には、いやいや、そんなはずはない。画面だって覚えてますよ。
と伝える。
現に、手順は
最初の画面で左上の大きい項目を押す。
次の画面でクレジットによるチャージを押す
カード入れて
暗証番号入れる。
金額押す。
という流れなのに、
あの日は、
暗証番号の後にSuica更新/退会が出てきて、取消か確認しかボタンがなかった。
これだけは自信あります。と男性に伝える。
ビューカードには、ルミネカードの頃からこっちはお世話になってるんだから!とイライラ。
私はなんとなく理由を想像していた。
たぶんだけどね。
クレジットカードの期限がきたら、古いカードをビューアルッテの端末に入れて1回Suicaを退会させる。
そのあと、新しいカードを入れSuica設定する。
のだと思う。
私が古いAのカードの紐付けデータを新しいBのカードに移行するときにSuica情報までは上手く移行できないのではないかと想像している。
カードが古くなってる情報だけは残ってる。
そこで先にAのSuica退会処理をしないと、Bのカードが古いのかと機械が判断して勝手に退会処理になる気がする。
上手く説明できないんだけど。
私の場合、紛失したからAのカードがない。
でBを先に入れたから、機械が
あっ。古いカードだよねって処理されたんじゃないのかな〜。
これあくまでも想像。推測。
でも、イライラしながらも仕方ない。
手数料でもなんでも払ってやるわよ!って感じになってきた。
これも、私がクレジットカードを紛失するという失態からここまで発展したこと。
高い授業料だったな…
とりあえずは、できるだけ早く新しいカードを送ってくれるという。
マイラーだし、ビューポイントも貯めてますから!
これからもお世話になろうと思う。
今度の家主との旅は、おともでマイルで行こうと思っている。
旅行代金を安くするために、私のマイラー生活はまだまだ続くのであーる☆
石巻市役所前の仮面ライダー
 




にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする